2019年09月13日

中3夏の模試の結果 〜自分を変える夏〜

こんにちは。高橋です。

先週少々お伝えしました、8月末の模擬試験の結果です。

一部ですが、7月模試を受けた塾生の7月との結果の比較を載せてみます。
数字は5科目合計の偏差値です。

 7月  8月
 42 ⇒ 55
 51 ⇒ 55
 54 ⇒ 55
 52 ⇒ 59
 64 ⇒ 66


夏期講習の間に実践に近い形でトレーニングを積んだので、結果に繋がり良かったです。

がんばりが数字で表れるとこちらも嬉しいです。

塾生のモチベーションにもなってくれたのではないでしょうか。


また、42から55にポイントを上げた塾生は、この夏にプロセスが大きく変わりました。

授業の理解度は高いのですが、テストの形式になるとうまく結果に結びつけられずにいて、夏期講習で実践形式のトレーニングを積み、過去の自分を変えていきました。

慎重さを捨てスピードにこだわって取り組んでいた様子を私も見守っていました。
本当にお見事です。


さて、大事なのはここからです。

月並みな言い方になりますが、結果に一喜一憂することなく正しく振り返りをして次に生かすことが大事です。

こちらも復習ノートを作るよう塾生に指示しています。

その内容についてはいずれまたお伝えできればと思います。


IMG_5273.JPG
夏の一場面

IMG_5275.JPG
土曜はミニテストの日
月〜土まで皆がんばりました
posted by 咲心舎 at 16:46| Comment(0) | 授業・塾生の様子

2019年09月06日

2019夏期講習終了 〜自分を称えよう〜

こんにちは。高橋です。

終わってから2週間経ちましたが、夏期講習が終了しました。

IMG_5249.JPG
夏休みの一コマ。テキストの積み方はまるで苦学生!?

そして先週ビジョンセッションを行ったのですが、今回のテーマは、夏の振り返り。
この時点ではまだVもぎの結果は返ってきていません。
結果ではなくプロセスを振り返ることを重視してもらいました。

この夏自分なりに頑張ったことは?

夏期講習前と比べて変化したことは?

周りの人間からの自分に対する変化は?

自分を褒めるとしたら?


などの質問に答えてもらいました。
それに対してのアウトプットは、

「勉強への苦手意識が無くなった・嫌でなくなった」

「毎日休まず塾に来た」

「長時間の勉強が辛くなくなった」

「苦手なことにもチャレンジした」

「親にがんばってるねと言ってもらえるようになった」

などなど。

私が聞いていても納得の振り返りでした。

何よりも保護者の方から褒められたといいますか認められたことは、私も嬉しくなりました。
IMG_5600.JPG

IMG_5580.JPG

お子様を見ていて、大人から見るとまだできていないと思う部分も多々あるように見えるかもしれません。

しかし、できるようになったこともたくさんあります。
いつぞやお伝えしましたが、毎年この夏期講習で中3生は大きく成長します。
「毎日休まず塾に来た」ことも非常に立派なことです。
体調管理がちゃんとできています。
また、部活動が夏休みにも差し込みながらもうまく調整して来てくれた塾生もいます。

中3の模試の雑感などはまた後日書きます。
先にお伝えしておくと、全員、決して悪いことは無いです。

保護者の皆様は既に御覧になられたと思いますが、どうぞ暖かい目で引き続き見守っていただければと思います。

咲心舎に通塾することで身に付けて欲しい、自己肯定感を育むことにもつながるはずです。
posted by 咲心舎 at 18:20| Comment(0) | 授業・塾生の様子

2019年08月23日

2019夏の甲子園から 〜分かり合うまで対話する〜

こんにちは。高橋です。

非常に興味深い記事があったのでシェアします。
夏の甲子園の話です。履正社フィーバーですね!
IMG_5484.PNG
https://www.asahi.com/articles/ASM8Q2G5XM8QPTIL004.html?iref=sp_spotop_feature1_list_n
朝日新聞デジタルより


こちらの監督、なんと過去に体罰で謹慎処分を受けられたそうです。

体罰はダメと懲戒にすることは簡単ですが、そこからどう立ち直らせるかが大事ですよね。

ご本人も、そこからしっかりと生徒・保護者に向き合い、相手を理解するため対話を続けられたそうです。

過去に1on1の書籍の話もしましたが、


1on1ミーティング〜『ヤフーの1on1』
http://blog.sakushinsha.com/article/185711994.html

やはりじっくりと相手を理解するまで対話を続けるのが大事だと、身につまされるものもありました。

2019年08月21日

『絆のペダル』

こんにちは。高橋です。

今回は若干個人的な内容ですが、お薦めしたい番組があったので紹介します。

今年の24時間テレビの中で放映されるドラマ『絆のペダル』です。
土曜の21時頃放映だそうです。
https://www.ntv.co.jp/24h-drama2019/

IMG_5468.PNG

元プロロードレーサー宮澤崇史氏の実話をもとにしたストーリーです。

宮澤氏は若くして自転車レースの世界にのめりこみ、高校時代には世界選手権も出場します。

高校卒業後は世界を舞台に活躍もしますが、23歳の時お母様が肝臓の病気で倒れ、
自身の肝臓の移植手術を決めます。

しかし、肝臓の3分の1を失うことになり、それは同時にプロの道をあきらめることに等しいことでした。

実際に、プロ選手への復帰は不可能と告げられ、術後プロチームに加入するもののその2年ほど後に戦力外通告を言い渡されています・・・


と、あまりお伝えし過ぎるとネタバレになるのと話が長くなりすぎてしまうのでこの辺で。

サイクルロードレースやロードバイクに興味が無くても絶対に楽しめるはずです。

宮澤氏の奇跡のストーリーを多くの人に知って欲しいと思います。

塾生も、色々と感じられるものが多いはずです。

2019年08月10日

8/11から8/18までお休みです ‐夏休み前半戦終了‐

こんにちは。高橋です。

今日は中3の週例テストで夏期講習一旦一区切りです。
IMG_5278.HEIC
テストの後は直しをしてから毎年恒例の中3と地域清掃。
※今回高橋は撮影兼現場総監督です

IMG_5279.HEIC
せっかく拾ったゴミを落とす塾生

IMG_5281.HEIC
背の高い2人

次回は8/19(月)からになります。

電話は出にくいかもしれませんが、メールで頂戴できれば確認します。

よろしくお願いします。

IMG_5274.JPG
中2もがんばりたい子が自習に来てくれていました
posted by 咲心舎 at 15:57| Comment(0) | 日記