2019年09月13日

中3夏の模試の結果 〜自分を変える夏〜

こんにちは。高橋です。

先週少々お伝えしました、8月末の模擬試験の結果です。

一部ですが、7月模試を受けた塾生の7月との結果の比較を載せてみます。
数字は5科目合計の偏差値です。

 7月  8月
 42 ⇒ 55
 51 ⇒ 55
 54 ⇒ 55
 52 ⇒ 59
 64 ⇒ 66


夏期講習の間に実践に近い形でトレーニングを積んだので、結果に繋がり良かったです。

がんばりが数字で表れるとこちらも嬉しいです。

塾生のモチベーションにもなってくれたのではないでしょうか。


また、42から55にポイントを上げた塾生は、この夏にプロセスが大きく変わりました。

授業の理解度は高いのですが、テストの形式になるとうまく結果に結びつけられずにいて、夏期講習で実践形式のトレーニングを積み、過去の自分を変えていきました。

慎重さを捨てスピードにこだわって取り組んでいた様子を私も見守っていました。
本当にお見事です。


さて、大事なのはここからです。

月並みな言い方になりますが、結果に一喜一憂することなく正しく振り返りをして次に生かすことが大事です。

こちらも復習ノートを作るよう塾生に指示しています。

その内容についてはいずれまたお伝えできればと思います。


IMG_5273.JPG
夏の一場面

IMG_5275.JPG
土曜はミニテストの日
月〜土まで皆がんばりました
posted by 咲心舎 at 16:46| Comment(0) | 授業・塾生の様子

2019年09月06日

2019夏期講習終了 〜自分を称えよう〜

こんにちは。高橋です。

終わってから2週間経ちましたが、夏期講習が終了しました。

IMG_5249.JPG
夏休みの一コマ。テキストの積み方はまるで苦学生!?

そして先週ビジョンセッションを行ったのですが、今回のテーマは、夏の振り返り。
この時点ではまだVもぎの結果は返ってきていません。
結果ではなくプロセスを振り返ることを重視してもらいました。

この夏自分なりに頑張ったことは?

夏期講習前と比べて変化したことは?

周りの人間からの自分に対する変化は?

自分を褒めるとしたら?


などの質問に答えてもらいました。
それに対してのアウトプットは、

「勉強への苦手意識が無くなった・嫌でなくなった」

「毎日休まず塾に来た」

「長時間の勉強が辛くなくなった」

「苦手なことにもチャレンジした」

「親にがんばってるねと言ってもらえるようになった」

などなど。

私が聞いていても納得の振り返りでした。

何よりも保護者の方から褒められたといいますか認められたことは、私も嬉しくなりました。
IMG_5600.JPG

IMG_5580.JPG

お子様を見ていて、大人から見るとまだできていないと思う部分も多々あるように見えるかもしれません。

しかし、できるようになったこともたくさんあります。
いつぞやお伝えしましたが、毎年この夏期講習で中3生は大きく成長します。
「毎日休まず塾に来た」ことも非常に立派なことです。
体調管理がちゃんとできています。
また、部活動が夏休みにも差し込みながらもうまく調整して来てくれた塾生もいます。

中3の模試の雑感などはまた後日書きます。
先にお伝えしておくと、全員、決して悪いことは無いです。

保護者の皆様は既に御覧になられたと思いますが、どうぞ暖かい目で引き続き見守っていただければと思います。

咲心舎に通塾することで身に付けて欲しい、自己肯定感を育むことにもつながるはずです。
posted by 咲心舎 at 18:20| Comment(0) | 授業・塾生の様子

2019年07月26日

夏期講習スタートと1学期期末テストを振り返って

こんにちは。高橋です。

咲心舎の夏期講習、始まりました。

劇的成長の夏です。

特に中3生はこの夏で確実に成長します。
IMG_5041.JPG
悩める女性陣!?


さて、1学期期末テストを終えて、中3生とは全員1on1の面談も先週までに終えました。

テスト後は時間の許す限り塾生と1on1のミーティングをしています。

1on1ミーティング〜『ヤフーの1on1』
http://blog.sakushinsha.com/article/185711994.html

今回のテストの反省もそうですが、志望校についてどう思っているかという話を中心に対話しました。

目的・目標が無いことには始まりませんからね。

内申が上がり切らなくてやや自信を失くしている塾生もいましたが、夏期講習で挽回させることを約束しました。


さて、夏期講習の話題はまたそのうち触れるとして、1学期のテストと通知表を見た感じの雑感を。

3年生はテストに慣れていることもあり、無難に点数を取ってくれました。

ただ、そのテストの結果が内申点や志望校を意識したものだったという塾生はあまりいませんでした。

1つ嬉しかったことは、ここに来て過去最高点を取った塾生がいたことです。

1年生の頃から地道にがんばり、ライフスキルも高まってきた結果だと思います。

また、通知表でも5科合計で20から23にあげた塾生もいました。

点数はそこまで伸びなかったのですが、学校の先生がその子のがんばりを見てくれていたそうです。


中2生も割と無難に。

今までのテストの中でも高得点を出したり、直近の低迷を脱した塾生もいて一安心です。


中1生は初めてのテストでした。

英数ともに80点以上超える塾生も多く、本当によくがんばってくれたと思います。

ただ、授業の態度があまりよくないのか、内申点は思ったようには上がらなかった印象です・・・


とにかく充実した夏にしましょう!

中2生以下に関してはほどよく「遊ぶ」ことも大事だと思います。

自由研究ついでにぜひ屋外にも出てみて欲しいです。

週末の台風とこれからの時期の熱中症には気を付けてください。
posted by 咲心舎 at 15:19| Comment(0) | 授業・塾生の様子

2019年06月26日

ToDoリストでテスト対策

こんにちは。高橋です。

私がFacebookでフォローしているコンテンツ「STUDY HACKER」より、記事の紹介です。

仕事で成果を出せる人は “この3つ” をやっている。「ToDoリスト」いつ書いてますか?
https://studyhacker.net/seika-hatarakikata

只今定期テスト期間真っ最中でして、塾生にもToDoリストを作ってもらっています。
IMG_4544.JPG
テストで点を取るために何に取り組めばよいのか、ヌケ・モレを防ぐためです。

大人になってから仕事をするときにも生かして欲しいと思っています。

こちらの「STUDY HACKER」というコンテンツ、勉強法だけでなく子育てのヒントの話もあったりするので、ご興味あればぜひ色々と御覧になってください。

私も引き続き紹介します。


ちなみに、西池袋中のテストが帰ってき始めていますが、

中1生が英数で健闘してくれたのが印象的で、

80点や90点近く取ってきてくれている塾生が多いです。

千川中などの塾生も続けられるよう引き続き対策していきます。
posted by 咲心舎 at 19:08| Comment(0) | 授業・塾生の様子

2019年06月07日

ビジョンセッション ‐相手の話を聴く‐

今回は先月末の中2ビジョンセッションのご様子をお伝えします。

ビジョンセッションとは
https://ameblo.jp/muneoki/entry-12025388868.html

一言でお伝えすると、将来のビジョン(夢・目的)を皆で話し合い、

勉強の目的を再確認し、自己肯定感を高めていく場です。
IMG_4293.JPG

中2は、1回目の「自分の心を感じてみる」ことをし、それを伝えたワークに続き、

2回目のテーマは「聴く」でした。

「先生の話がつまらない」とか言う塾生もいたりしましたが、

こちらがしっかり聴く姿勢をつくることで、相手も話をしやすくなるものです。


コミュニケーションというと、伝えることが重視されがちですが、

本当にコミュニケーションが上手な人は、相手の話をよく聴くことをしていますよね。

私も聴くより話すことが好きな人間ですが、そのことを学んだのは社会人になってからです。

相手の声に、できれば心に、しっかりと耳を傾けてあげることで、

人間関係含め諸々の問題解決に繋がると思っています。
IMG_4149.JPG
posted by 咲心舎 at 16:48| Comment(0) | 授業・塾生の様子